こんにちわ!

口腔機能発達不全症を厚生労働省の指導によって管理することが出来るようになりました。

始めて聞く方も多いと思いますが、口腔機能発達不全症とは

小児(15歳未満)のお子さんで口腔機能(食べる機能、話す機能など)が十分に発達していなかったり、

正常に機能が働いていないと歯科医師により診断を受けた状態を表します。

たくま歯科でも10月から口腔機能発達不全症の指導・管理を始める事になりましたので

気になる方は、院長またはスタッフまで声を掛けてください。