こんにちは!歯科衛生士の小川です😊

みなさんクリーニングを受けて頂いている間はタオルをお顔にかけているので

なんとなーく流れを知っている方もいらっしゃると思いますが使用している

道具(器具)はどんなものか気になりませんか😳⁉️

今日はどのような器具で歯をピカピカツルツルにしているかをご紹介します🎶

 

まず最初の道具はポケットプローブです。ポケットプローブとは歯と歯茎の境目に挿入して、歯と歯茎の境目の深さが何ミリ位あるのかを調べるための道具になります。

歯茎の境目に挿入するなんて怖いな💦痛そうだな💦と思われる方たくさんいらっしゃるかと思いますが安心してください😁正しい角度で優しく挿入すれば多少歯茎を触られている感覚だったりチクチクする程度の感覚です!(歯茎に炎症のある方は多少チクチク感は強いです)そして、たくま歯科で使用しているポケットプローブはプラスチックで出来ているものを使用していますので、小学生のお子さんでも痛がることなく検査できていますので安心してくださいね♪

 

 

続きまして口角鉤です。こちらの器具はお口の中のお写真を撮影する際にほっぺたを引っ張り歯全体を撮影しやすくするために使用しています。唇の硬い方やお口の小さい方でも使いやすいように大きさも様々用意してあります💡お子さまだと矯正前や経過を記録する際に使用したり、大人の方だと保険治療のクリーニングの時に毎回お写真を撮りますので使用しています‼️

 

 

次の器具はエアスケーラーです。エアスケーラーとは、空気の力でチップやブラシを振動させ、歯石の除去や歯面清掃を行う機器です✨✨あまりみなさん好きではない歯医者さんのキーンと音がするものです(笑)歯茎の上についている歯石を取るものなので見た目や音に反してこちらも基本的に痛くはありません!ですが音が苦手な方は初めは怖いな💦と思われる方もいらっしゃいますがこちらも小学生のお子様でも同様に使用しているので安心して歯石除去をしていただけると思います☺️

 

次回はクリーニングで使用する器具の第二弾をご紹介します🎶

たくま歯科オンライン無料相談はこちらから💁‍♀️

https://www.ks-mg.info/ohccs405301/_free/

歯科衛生士 🌼小川でした🌼