こんにちは。歯科衛生士の小川です😊✨

今日は糖尿病の値についてのお話をします❗️

厚生労働省の国民健康栄養調査では糖尿病が強く疑われる者

糖尿病の可能性を否定できない者との違いを決めているのがHbA1cです。

ヘモグロビンエーワンシーとは体内に酸素を運ぶヘモグロビンとブドウ糖が結合したものです。

糖尿病を診断する指標です。

 

日本ではヘモグロビンエーワンシーが6・5%以上の人を糖尿病が強く疑われる人として

6・0%以上の人を糖尿病予備軍だとしています。

ですが、アメリカでは5・7%以上だと糖尿病予備軍としています。

これに対して日本では5・6%以上は要注意扱いになります。

糖尿病は歯周病と同じくほとんど自覚症状のない病気です。

気がついたときには遅かったと、合併症を引き起こしてしまっていることもあります💦

健康診断を受けた際には(会社で行っているものでも)ご自身のヘモグロビンエーワンシーを

チェックしてみてくださいね💡

オンライン無料相談はこちらから💁‍♀️

https://www.ks-mg.info/ohccs405301/_free/

歯科衛生士 小川☃️❄️