こんにちは

歯医者には歯が痛くなってから行けばいいか・・・と思っていませんか? ただ、痛みがなくてもお口の中の環境は、悪くなっているかもしれません。

初期の虫歯は小さくて痛みを感じなかったり、少し表面が黒くなっていても、そのままにしておく人が多いと思います。その為、虫歯は気づかないうちに進んでいて、最終的には神経をとってしまう治療になる可能性があります。その他に、一度治療をしてある詰め物の間や、被せ物の中が虫歯になっていることもあります。

歯周病は歯を支えている周りの骨が病気になるので、虫歯と同様に初期症状がわかりづらく、気がつかないうちに悪化していることが多いので、痛みが無くても次のような症状がありましたら歯科医院を受診してください。

歯周病の症状としては・・・

* 歯ぐきから出血する

* 歯ぐきが腫れている

* 歯がぐらぐらする

* 口臭が気になる

* 口の中がネバネバする           などです。

それに加えて、歯周病は全身疾患(肺炎、糖尿病、心筋梗塞、動脈硬化など)に関係してくるリスクが高いので、そのままにはしない方が良いと思います。

虫歯や歯周病だけではなく、他にも治療が必要な場合もありますので、検診も兼ねて歯科医院への受診をおすすめします。

 

   担当は歯科衛生士山田でした

 

たくま歯科医院オンライン無料相談

無料・歯科健康相談