みなさんこんにちは🤗

今回は歯石についてお話しします!!🦷

まず歯石ってなに??

歯石とは歯垢が硬くなったものです。 歯みがきでみがき残した歯垢が、唾液の中のミネラルとくっついて硬くなって出来ます。 歯についた歯垢は、2日間で歯石になります。唾液の分泌が多いほど、歯垢が歯石になりやすいです😫

歯石はいきなりたくさんつくわけではなく、歯垢が再石灰化し、積もっていくことで、歯石が増えます。

歯石はどこに着きやすいの??

唾液の出口に近くて唾液の分泌が多い、下の前歯の裏に多く歯石ができます。    なので日常の歯ブラシでは特に下の歯の前歯の裏は気をつけて磨きましょう!!

上の画像のように歯ブラシのつまさきを使うときは歯ブラシを縦に持って1本ずつ磨きましょう!

 

下の画像のようにかかとを使うときは      歯ブラシを横に入れ同様に1本ずつ磨きましょう!

 

 

 

 

歯石って歯ブラシで取れるの??

歯石になってしまうと歯ブラシでは取り除くことはできません。歯科医院にて専門的な器具(スケーリングなど)により取り除きます。なので、自分がもし歯石がついてるか不安だなと思う方はぜひ歯科医院にいらしてください😊

歯石がついているとどうなってしまうの??

歯石の表面はデコボコしているため、そこにさらに歯垢が付いて、歯茎の中にまで歯石が侵入してきてしまい歯周病の原因となってしまうこともがあります。

 

このように歯石がついてしまうと、歯周病の原因にもなります。なのでご自身での日々の歯ブラシはとても大切です。あとは、定期的に歯科医院へいき、検診を受け、お口のクリーニングをすることでお口の健康を守ることができます🦷✨

ぜひ何かお口のことでお悩みや相談したいことがあればぜひたくま歯科にいらしてください😆

 

たくま歯科オンライン無料相談はこちらから✨

https://www.ks-mg.info/ohccs405301/_free/

ブログ担当 歯科衛生士 上出でした🌻