日本人の平均寿命は著しく延び、『人生80年』の時代になりました。長い人生のなかで、美味しいものを食べたり、素敵な笑顔を保つために歯はとても大切な役割がありますが、80歳で自分の歯を20本以上持っている方は全体の20%です。これは私たちの日常生活と深い関わりがあります。

では、なにが原因で歯を失うのでしょうか。ある調査では、大人になってから歯を失う原因の42%が『歯周病』、続いて32%が『虫歯』となっています。

40歳以上の約8割の人がかかっていると言われている歯周病。

歯を失う最大の原因であるだけではなく、近年ではさまざまな病気の引き金にもなることがわかり、豊かな人生(Quality of life)を送るために歯周病治療が必要とされています。

😮こんな症状があったら歯周病です😮

該当項目があれば、早めの治療をオススメします😊

ブログ担当 歯科衛生士 伊藤でした🧸

⬇️たくま歯科オンライン無料相談⬇️

https://www.ks-mg.info/ohccs405301/_free/