こんにちは😊

唾液検査シルハとは・・・わずか5分でオーラルケアに関する6項目を、唾液成分で同時に測定することができます。

 

歯の健康に関する項目(①むし歯菌・②酸性度・③緩衝能

むし歯が多いと歯垢がつきやすくなります。また、酸性度と緩衝能は歯の溶けやすさと関連することが知られています。

歯ぐきの健康に関する項目(④白血球・⑤タンパク質

歯ぐきに炎症や出血があると唾液中の白血球やタンパク質が多くなることが知られています。

口腔清潔度に関する項目(⑥アンモニア

アンモニアはお口の細菌の多さの指標になり、口臭の原因にもなります。

 

検査の流れとしては・・・

1・少量の洗口液で、お口の中全体にいきわたるように10秒間しっかりとすすぎます。

2・お口をすすいで終わった液を専門の分析機で検査します。

3・5分で検査が完了ですぐに結果がわかります。

検査前の注意事項としては、検査当日、採取前2時間は飲食・喫煙・歯磨きは控えるようにしてもらいます。

お口の環境は、年齢・性別・生活環境など、人それぞれに様々な影響を受けて変わります。目で見える歯や歯ぐきの状態だけではなく、目に見えない唾液の質やお口の状態を調べることができるので、むし歯になりやすいなどもわかり、お口のタイプに合わせた予防やセルフケアの方法もお伝えできます。お口の健康状態に不安やお悩みをお持ちの方、日々の健康チェックの参考にしたい方など、ご自身の口腔内の状態を知るチャンスかもしれないですよ!

 

当医院はオンライン無料相談を行っています。些細な事でもよろしいので、ご連絡お待ちしていますね😊

https://www.ks-mg.info/ohccs405301/_free/

担当は山田でした