こんにちは😊

歯周病の予防とケアって何を思い浮かべますか?歯周病にはバイオフィルムと免疫が深く関係をしていて、歯周病の進行停止や予防には口腔内の細菌コントロールが重要です。

歯周病の進行停止には、原因であるバイオフィルムを除去することが大切になってきます。

 

・バイオフィルムを除去するにはプロによる物理的(機械的)除去であるSRPが必要

・バイオフィルムの再形成の阻止(予防)にはプロケアとセルフケア であるブラッシングやフロスなどが必要

更にセルフケアであるブラッシング時に、殺菌成分入りの歯磨剤を使用すれば効率よくプラーク除去をすることができ、プラークの再付着も抑える働きをしてくれます。

歯周病の予防とケアには、ご家庭でするセルフケアだけではなく、歯科医院でのプロケアを合わせてすることがポイントになります。

担当は 歯科衛生士山田