はやいものであっという間に7月になりましたね!😊

最近は雨が続いてますが、からっと夏らしく温かくなって欲しいですね!🍨

さて、前回のブログでは『歯茎下がり』のお話でしたが、

今回は、『歯茎が下がってしまった根元が菌や酸に狙われる!』ということをお伝えします!

歯茎が下がると、それまで歯茎に守られていた根元の象牙質が露出してしまいます。

象牙質はとってもデリケートなので、酸に弱くて溶けやすい性質です。

この弱い部分がむき出しになって菌や酸にさらされると虫歯のリスクが増加します。

歯がしみたり、痛みの原因にもなってしまいます😢

気になる方は一度受診してみてくださいね😀🌷

今回のブログの担当は、 歯科衛生士 伊藤でした 🐭