雪も解けて外はポカポカと暖かくなり嬉しい気持ちになりますが、

まだまだ終息する気配がない新型コロナウイルス…

今日は歯周病菌とウイルスのかかわりについてお伝えします!

歯周病菌は粘膜のカギをこわして、インフルエンザやコロナウイルスなどのウイルスが身体の中に入る手助けをします。

歯科医院での口腔ケアで、歯ブラシでは除去できない細菌を消毒すると

ウイルスの感染率が10分の1に下がるそうです!

ですので、【手洗い】【うがい】【免疫力を高める】に加えて、

お口の中を健康に保つ】ことも心掛けて予防していきましょう😆

また、歯周病菌は入れ歯にも住み着いて増殖しますので毎日のお手入れが重要です!

たくま歯科では、歯周病予防にオススメのペリオバスターなども販売しておりますので

おうちでのケアに使ってみてはいかがでしょうか!(^^)!

今回のブログ担当は伊藤でした🌼