こんにちわ。今日は炎歯肉炎ついてお話しますね👄

歯肉炎は10代~20代で既に60%がかかっていると言われています。

小学生くらいのお子さんも正しく磨けていない期間が長いと歯肉炎になっています 😥

歯肉炎は歯周病といわれる歯茎の病気の初期段階です。

痛みはなくゆっくり進行していくのが怖い所です…

年齢は関係なく進行していく病気なので今のうちから歯肉炎、歯周病予防をはじめましょう!

                   ◎歯肉炎の特徴◎

当てはまる特徴はありましたか?

それではなぜ、歯肉炎になるのでしょうか?原因は…

・歯磨きをサボってしまうことがある

・磨いてはいるが適当or磨き方がわからない

・口呼吸をしている    などがあります。

 

 

毎日の歯磨きで汚れが取れていないとお口の中ではプラーク『歯垢』と呼ばれ細菌の塊が繁殖します。

そしてその細菌により歯肉炎になり赤くなったり出血したりしてしまうのです。

ですが!歯肉炎は正しい歯磨き&食生活で治すことができます 🙂

もし歯磨きのやり方に自信のない方は歯医者さんで正しい歯磨きの仕方を練習

してみましょう✨✨

そして、おやつはダラダラ食べず時間と量を決めましょう。

塾、部活で生活乱れたり受験などのストレスも影響しますので

睡眠は十分にとり生活のリズムを整えることも大切です♪

本日のブログ担当は衛生士 小川でした🐘